明日お金がほしい

ネットからの申し込みなら店舗に行く必要がなく即日借入が可能です!

不思議と給料日間際に限って急な出費が出てきて、明日にもお金がほしいってときがるんですよね。。そんなことないですか?

 

そんなときのためにお金を避けておく余裕もあるわけもなく、いい歳して親にお金を借りるわけもなく、仕方なくコツコツ貯めている銀行の預金を引き出すということもありました。(涙)

 

でも考えてみれば、銀行や金融会社からお金を借りれば、翌月の出費を調整することでやりくりができるんですよね。

 

明日にお金がほしいような状況は、そんなに頻繁にあるわけでもないので、カードローンを1枚持っていればとても便利だし、いざという時に安心ですよね。

 

しかも、今の時代は、ネットから申込みができて、窓口に行くことなく契約までネットで完結できて、早ければ最短で即日に借り入れることができるのが、当たり前のようになっているんですよ。驚きですね!

 

そんな明日お金がほしいときに頼りになるカードローンを紹介しますね。

 

アコム

  • 一定の収入があれば、パートやアルバイトの方でも申し込むことができます。
  • コンビニでも借り入れ、返済が可能です。(手数料が必要)
  • 審査回答最短30分で、ネットで契約を完了すると即日振込も可能です!

プロミス

  • パートやアルバイトによる安定した収入があれば主婦の方でも申し込むことができます。
  • メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で30日間無利息サービス実施中です。
  • Web契約の場合、最短で当日中に振込も可能です!

三菱東京UFJ銀行カードローン

  • パートなどで一定の収入があれば、主婦でも申し込むことができます。(専業主婦は30万以内)
  • 提携コンビニATMでも利用手数料0円です。
  • スピーディーな審査回答で、最短即日利用OKです!

 


お金の悩み

なぜか今月もピンチに・・・

私は、お金を貯めることが苦手です。貯金どころか、毎月、足りなくなる事の方が多いので困っています。お給料を貰った日には、必ず「今月は貯金するぞ??」と思って力を入れるのですが、気付いたときには、いつも説破詰まっています。

 

毎回と言ってもいいくらい私は、お金に余裕があるときに限って使い道がなく、余計な物を買ってしまうのですが、お金に厳しいときに限って、払わなくてはいけない事が出てくるのです。

 

ピンチな時は、実家の母に「今月お金が厳しくて…」っと言って甘えていますが、「またなの??」っと驚かれます…。とは言っても、いつまでも母に頼っていては、良くないし、この先が心配なのでしっかりしなくては、いけないと反省するばかりです…。

 

これからは、いつ急な出費が出てもいいように、そろそろ、お金を貯金しなくてはいけないと思ってはいます。お金を借りるのも親ではなく自己責任で銀行や消費者金融から借りるべきだと思っています。

 

これから、寒い冬が来ます。私が住んでいる所は、冬は?15〜20度くらい下がる日もあり、水道の凍結をしないようにと、部屋を温めるので、灯油代が頭を悩ませるくらいかかってきます。

 

なので、お金が大分かかります…。今月も私の、お金の悩みは、つきそうにもないですが、頑張ります。

 

借りる相手が銀行ならば堂々と借りる

住宅や車、教育費を銀行から借りることはごく一般的なことなので全く抵抗はないです。自分や家族の今後に対する投資のようなものでもあるし、銀行の審査を通ったのだから何の問題もないですよね。人にも堂々と言うことが出来ます。

 

しかし、借金の対象が生活費となると、ことは違ってきます。必要な金額が少額であったり、翌月にボーナスが入るなど、すぐに返済のめどがつく場合は、カードローンを利用するかも知れません。余程の小額ならば身内以外の知人から借りることもあるかもしれないです。

 

昨今は職を失って当面の生活費が必要な場合も想定されますが、おそらくそのような場合なら返済に少しの猶予がある身内から借りることになると思います。もちろん身内に余裕があればの話ですが。。

 

金融機関からお金を借りるのは利息を支払うことを考えると避けたいですが、生活費を借りるなんて恥ずかしいと思うので、やはり恥をしのんで個人から貸りるということはできなく、どこかの金融機関からこっそり借りたいところです。

 

借金の対象が贅沢品というのは自分ではあり得ないことですが、欲しいと思っていたものが特別に安く販売されていて今すぐ買わなければ損というような状況でしょうかね?もしそういう場合があっても銀行のカードローンローンなどを利用すると思います。また、そのような場合は恥ずかしいとは思わないです。